ECCオンライン英会話の受講を始めました

公開日: : 未分類

初めてのオンライン英会話

本ブログの別記事にも書いていますが、私はTOEICのスコアは800点台なのですが、頭の中に英文を組み立てて発話するという回路が全く出来上がっていません。そもそもTOEICはそういう目的で受験していなかった訳で、承知していたことではありますが。

そこで、ネットワークその他のインフラが整ってきたおかげで「TOIECのスコアが高いのに英会話が出来ないのはやっぱりカッコ悪いよね」というなんとも軽い動機に釣り合うコストで受講できるオンライン英会話スクールというものが数年前から流行っていますので、私も受講してみることにしました。

スポンサーリンク

なぜECCを選んだのか?

オンライン英会話スクールではレアジョブとDMMが人気があります。特にレアジョブは以前から良く知っていて、受講するならココかな、と考えていたのですが、改めて各スクールの内容を調べてみて、最終的にECCオンライン英会話を受講することにしました。理由は以下の2つ。

月額料金が安い

レアジョブ、DMM共に月8回もしくは1日1レッスンで月額料金は4千円台からとなっています。一方でECCオンライン英会話は月2回で900円から。単位時間あたりではECCオンライン英会話のほうが高いのですが、仕事の都合もあり週2回とかましてや毎日とか絶対ムリ。なので最低料金が低く設定され、必要に応じてレッスン回数を追加できるECCオンライン英会話の2段階定額プランが無駄がなく自分に適していると考えました。

講師がオフィスに出勤してレッスンを行う

他のスクールは講師が自宅からレッスンを行いますが、良く言われるのがネットワーク回線の安定性。ECCオンライン英会話の場合は講師が専用のオフィスからレッスンを行うということで、回線品質は他と比べて良いのではないかと考えました。
またレッスン中に邪魔が入ることも無いですし、スーツを着て出勤して講義するという“ちゃんとしている感”も気に入りました。

講師について

これまで8人の講師のレッスンを受講しましたが皆真面目で良い方です。在籍している講師のプロフィールを受講前に確認できるのですが、経験が長かったり教員免許を持っている方はこちらの語彙や聞き取りのレベルに合わせて喋ってくれるので比較的会話がしやすく、経験の短い若い講師の方は一生懸命説明をしてくれるのですが、聞き取れないこと多い、という傾向があるように感じました。

中にはフリートークを短くして、形式的にレッスンを進める講師の方もいましたが、何度か受講してわかったのは、こちらがやる気を見せると講師の方も熱が入る、ということです。

講師の方がフィリピン国内の知らない地名や食べ物の名前を言った時に「それは何処?」「それは何?」と質問すると詳しく答えてくれます(私はフィリピンの交通機関Jeepnyを知らなかったのでレッスン中にそのことを聞いたら、テキストが殆ど消化できないくらい会話が続きました)なので、レッスン中は最低一回は質問をすることにしています。

講師の質についてあれこれ言う人がいますが、英語を通してコミュニケーションの方法を学んでいる、と少し広く捉えれば、実際の仕事では有無を言わさず様々な方とお付き合いする必要がある訳で、そういった意味でいろんなタイプの講師の方とこちらから積極的にコミュニケーションを取っていこうとする姿勢が大事だと思います。

レッスンの内容について

事前に内容を確認できるテキストは無く、予約した内容でレッスン開始30分前から閲覧できるオンラインのテキストのみです。このテキストの内容を予習したという前提でレッスンが進みますので、実質予習30分+講義25分の計55分が1レッスンあたり必要な時間となります。

私の場合は毎回おおよそやはり30分前にスタンバイし、用意されている環境チェック画面からマイクとカメラのチェックを行った後でテキストをざっと音読し、質問内容を考えたところでレッスン開始を迎えるといった感じです。

レッスンはおおよそ最初のフリートークが5~10分、残り15~20分程度がテキストに沿って進みます。フリートークが少し長くなったり、途中でこちらが凝った内容の質問をすると25分はあっという間に過ぎてしまいます。

オンラインスクールには”必ずこのレッスンの内容を消化しなければならない”という決まりがありません。なので学校の授業と同じ感覚で受け身でレッスンを受ける人には向いていないと思います。自身の目標達成の為のカスタマイズ可能なツールという位置づけで捉えると良いと思います。

その他感想

まだ回数をこなしていませんが、どのスクールであってもやはり気を抜くと全く上達しないだろうな、という感じがします。私のような初心者が自分で目標を立ててレッスンの内容を組み立てていくのは難しいのですが、どんなに下手な英語であっても大抵の講師の方は親切に対応してくれます。なのでちょっとしんどいところもありますが、積極的に”場”を利用する、という意識で今後も続けていこうと考えています。

スポンサードリンク

関連記事

Windows8.1自作PCのハードディスクを換装

自宅のメインPCのバックアップに使っている外付けハードディスクの容量が足りなくなったので、内蔵ディス

記事を読む

no image

パナソニックのプラズマテレビ ビエラが故障

2014年4月にパナソニックがプラズマテレビの製造から撤退し、もはや液晶全盛となったテレビ市場ですが

記事を読む

dyson (ダイソン) DC48 タービンヘッド

dysonの掃除機DC48タービンヘッドを購入

シャープ製の掃除機EC-PX200が故障 学生の時、学部の講堂に多くの学生を集め、あるメーカーの企

記事を読む

ad

Logitech Extreme 3D Pro ジョイスティック
Logitech Extreme 3D Pro ジョイスティック Google Earth フライトシミュレータでの設定

 先日SteamのセールでMicrosoft Flight Simul

dretec ドリテック 室内・室外温度計 O-285IV
dretec ドリテック 室内・室外温度計 O-285IV

 朝の出勤前に屋外の気温がどのくらいなのかわかると、服装を決め

Huawei タブレット MediaPad T3 10
Huawei タブレット MediaPad T3 10 で外部機器接続を試す

 先日HuaweiのタブレットPC、MediaPad T3 10を購入

アクションカメラ DBPOWER EX5000
格安GoProもどきアクションカメラ DBPOWER EX5000|ソニーのアクションカメラと比較してみた

 先日、日テレの朝方の情報番組"ZIP"で「GoPro女子」な

ELECOM(エレコム)Androidスマホ用USB-DAC EHP-AHR192
Amazon Prime Musicを高音質で – ELECOM(エレコム)Androidスマホ用USB-DAC EHP-CHR192

Amazon Prime Musicを高音質で聞きたい  昨年からA

→もっと見る

  • Kazuyoshi
    都内の某SIerに勤めるエンジニア。自然科学、光学機器、模型に興味あり。気象予報士の資格を持っています。
    about.me
PAGE TOP ↑