「爆弾低気圧」2012年流行語ランキングTOP10入りの意味

公開日: : 最終更新日:2014/09/13 気象の話題

爆弾低気圧

「2012年ユーキャン新語・流行語大賞」で「爆弾低気圧」がTOP10に入りました。今年4月の台風並みに発達した低気圧をインパクトある表現で表したことが授賞理由だそうです。

多くの方がご存知と思いますが「爆弾低気圧」は以前から存在していた言葉。気象庁のホームページにも「使用を控える用語 」(-_-)として以前から記載があります。正しくは「急速に発達する低気圧」。その定義についても同ページに記載があります。

気象庁 | 気圧配置 気圧・高気圧・低気圧に関する用語

 受賞者の民間気象会社は、2008年にも「ゲリラ豪雨」でTOP10入りしましたが、今回は上記のような背景もあってプレスリリースの発表も無し。判り易く伝えたという事実はあると思いますが、受賞については当事者も?だと思います。

 ただしその正確性はともかく、一般の人に判り易く伝える工夫という意味では、気象庁より民間企業の影響力が結果として大きくなってきているということが言えると思います。

 スマホ向けアプリやデータ放送など、様々な形で接する機会が多くなった天気予報。これからも新しい言葉が次々と生まれてくるのではないでしょうか。

それにしても、「爆弾低気圧ってワイルドだろぉ」

スポンサードリンク

関連記事

気象予報士アンケート

気象庁から「気象予報士アンケート調査」が届いた

先日自宅に気象庁総務部情報利用推進課より「気象予報士の現況等に関する調査へのご協力について」

記事を読む

NHK 気象予報士カレンダー2014

2014年のNHK気象予報士カレンダーが発売されました

2014年版のNHK気象予報士カレンダーが10月16日より発売になりました。 2013

記事を読む

ブライドバンド

知らない人が見るとびっくりする”ブライトバンド”

日本の南を低気圧が発達しながら東北東に進んでいます。関東の平野部に雪をもたらすこともある"南岸低気圧

記事を読む

ad

Amazon Echo
Amazon Echoでスマート電源プラグをコントロール|Google Homeと比較してみた

Amazon Echoが届く  2014年に発売されたAmazon

ブックレビュー|火山で読み解く古事記の謎

 2017年9月下旬頃から鹿児島県の新燃岳の火山活動が活発になり、10

Belkin WeMo Mini & Goole Home mini
Google Home miniで家電操作|WiFi電源コンセントBelkin WeMo Miniとの連携

Google Home miniを購入  2017年10月5

Logitech Extreme 3D Pro ジョイスティック
Logitech Extreme 3D Pro ジョイスティック Google Earth フライトシミュレータでの設定

 先日SteamのセールでMicrosoft Flight Simul

dretec ドリテック 室内・室外温度計 O-285IV
dretec ドリテック 室内・室外温度計 O-285IV

 朝の出勤前に屋外の気温がどのくらいなのかわかると、服装を決め

→もっと見る

  • Kazuyoshi
    都内の某SIerに勤めるエンジニア。自然科学、光学機器、模型に興味あり。気象予報士の資格を持っています。
    about.me
PAGE TOP ↑