パナソニックQi対応無接点充電パッドQE-TM102でNexus5は充電できるか

公開日: : 最終更新日:2016/05/16 スマートフォン

Nexus5はQiに未対応?

パナソニックQi対応無接点充電パッドQE-TM102 Nexus5

先日パナソニックの新しいQi対応無接点充電パッドQE-TM102でeneloopを充電するという記事を書きました。

このワイヤレス充電規格Qiはワイヤレスパワーコンソーシアム(Wireless Power Consortium; WPC)という団体が策定した国際標準規格で、対応する製品にはQiのロゴマークが付いています。しかし、このロゴマークの表示にはWPCが認めた試験機関で試験をパスし、認証を受けなければなりません。

GoogleのスマートフォンNexus5は製品紹介ページの仕様にワイヤレス充電機能に対応とあるのですが、このQiのロゴマークは付いていません。つまり認証を受けていません。実際ワイヤレス充電器との組み合わせによっては、発熱の問題なども報告されています。

スポンサーリンク

メーカー(Panasonic)の説明によると、、、

パナソニックQi対応無接点充電パッドQE-TM102の場合、Nexus5の充電に関してメーカーが独自に調査した結果が公開されています。QE-TM101の頃からこのNexus5との組み合わせはよほど需要があるのでしょうね。

[QE-TM101,102共通]無接点充電パッドでネクサス5を充電できますか? PZ24310

上記のページによると、以下の症状が報告されています。

1.ネクサス5が充電完了表示になった後も、発光表示部の青点灯が消えない。
2.充電初期、あるいは充電途中に発光表示部が赤色の点滅になる。

特に気になるのは1のほう。Nexus5側が満充電になっても給電が継続されるという現象です。この辺り、Qi規格に正式に準拠していない故のNexus5側の仕様でしょう。ただし、Nexus5側は満充電とともにバッテリーへの充電は停止していると思われ、過充電は確認されていないとのこと。

充電してみた

で、実際に充電してみました。パッドの上に置くとNexus5から音が鳴り充電が開始されます。Nexus5には本体下部に着信を知らせるLEDがありますが、充電ステータスの表示には使われていないようで、Nexus5側では画面を表示しないと充電の状況が確認できません。現在サブ端末として所有しているXperia SPはこれでもか、と言わんばかりに充電中と充電完了を区別して光りますが。

QE-TM102側は青点灯しますが、やはりメーカーの報告通り満充電になっても消灯しません。しかし発熱は思っていたより少なく、温かいと感じる程度でした。

それから、パッドの上に置く時の位置決めはコイルの位置がわかりやすいeneloopと比べて若干コツがいります。慣れれば煩わしさを感じることはありません。

ちなみに、Nexus5にSPIGEN製のケース、”ウルトラ・ハイブリッド”を付けた状態で充電してみましたが、特に問題はありませんでした。

Nexus5はLG製とはいえ、Googleのリファレンスモデルなのですから、もう少しこの充電周りの仕様を詰めてもらいたかったですね。Qi認証の取得にどれだけコストがかかるのかわかりませんが、、、。

スポンサードリンク

関連記事

Xperia SP C5303 のセルスタンバイ対策について

先日購入したXperia SP C5303にセルスタンバイ対策を施しました。以下そのときのメモ。

記事を読む

IIJmio

b-mobileイオンSIMからIIJmioに乗り換えた

IIJmio ミニマムスタートプラン b-mobileイオンSIMに比べ高速である、また050Pl

記事を読む

IIJmio

ソフトバンクからIIJにMNPで乗り換えた

ソフトバンクからMNPでIIJみおふぉんに乗り換える 先日4年間利用してきたソフトバンク回

記事を読む

ASUS ME176 GPS Test

ASUS MeMO Pad 7 ME176のGPS精度は本当に悪いのか?

はじめに 先日購入した7インチタブレット ASUS MeMO Pad 7 ME176。Wi

記事を読む

IIJmio クーポン

IIJmioのバンドルクーポンが2GBに増量!改めてデータ利用量を確認する

バンドルクーポンが2GBに増量! 2014年4月1日に500MBから1GBに増量されれたばかりのI

記事を読む

DesktopNotificationChrome01

コーディング中もスマホの着信を逃さない Desktop Notifications

Xperiaのバイブレーションが壊れた 先日1年と2ヶ月前に購入したXperia SPのバイブレー

記事を読む

inateck BP1002B

ドイツinateck社製の安価なポータブルBluetoothスピーカー inateck BP1002B

普段夜中に自宅で音楽を聴く時はPhilipsのSHE9710、休日の昼間はApple TVと

記事を読む

Xperia acro SO-02C

中古の Xperia acro SO-02C でワンセグ視聴

いまさらワンセグ? 先日自宅のプラズマテレビが故障し、しばらくの間テレビを見ることが出来なくなりま

記事を読む

Anker PowerPort Qi

Anker PowerPort Qi – 安価なQi対応ワイヤレス充電器

Qi対応ワイヤレス充電器 Anker PowerPort Qi Qi対応ワイヤレス充電器Anker

記事を読む

Nexus5 バッテリー交換

Nexus5 バッテリー交換(2回目)

 Nexus5が今でも現役のメイン機です。そろそろ次を、と考えたりもしますが、いわゆる素のAndro

記事を読む

ad

ブックレビュー|我々はなぜ我々だけなのか アジアから消えた多様な「人類」たち

 NHKで2018年4月から7月にかけて計3話が放送された「NHKスペ

Motorola moto g6 Plus
希少な「素のAndroid機」Motorola moto g6 Plus | Nexusシリーズからの買い換え

MOTOROLA moto g6 Plus 購入  これまでメインの

ブックレビュー|退屈すれば脳はひらめく―7つのステップでスマホを手放す

 平凡なタイトルからは想像出来ないような中身のある本です。副題も「7つ

ToDo管理ツール探しの旅は続く、、、Wunderlist、Asana

個人用途ならWunderlist  仕事では会社で導入している有料の

RICOH THETA SCのレンズキャップとストラップ
360度カメラ RICOH THETA SCのレンズキャップとストラップを考える

 昨年末にRICOH THETA SCを購入したのですが、この

→もっと見る

  • Kazuyoshi
    都内の某SIerに勤めるエンジニア。自然科学、光学機器、模型に興味あり。気象予報士の資格を持っています。
    about.me
PAGE TOP ↑