希少な「素のAndroid機」Motorola moto g6 Plus | Nexusシリーズからの買い換え

公開日: : 最終更新日:2018/10/02 スマートフォン

MOTOROLA moto g6 Plus 購入

 これまでメインのスマホとしてNexus5を長い間使ってきましたが、バッテリーを2回交換するも半日程度しか持たず、アプリの動作も一部が不安定で重たく感じることが多くなり、やはりスペック的に時代遅れなのかと買い換えることにしました。

 HuaweiやASUSといった最新のトレンドを取り入れながら安価な価格設定を行っている機種が人気のようですが、両社のタブレット機を保有し普段使っていて感じるのは「カスタマイズOSとかプリインストールアプリとかいらねー」です。ハードウェアスペックがそこそこで素のOSがしっかり動くのであればそれでいい。

 そんな要件を満たすスマホといえばMotorola。Nexus6カッコ良かったなあ。以来ずっと海外で販売されている機種が気になっていて、日本市場に参入してからも注目していたこともあり、新製品の発売を機に購入しました。

 購入したのはmoto g6 Plus。SIMサイズがmicro SIMからnano SIMに変わるため切り替え手続きを行いました。うまく注文タイミングを合わせれば週末に1日不通になるだけで切り替えられます。ちなみに2011年から情弱ビジネス企業と完全におさらばし、今はIIJのSIMを使っています。

Motorola moto g6 Plus

 SoCはミッドレンジのSnapdragon 630ですが、さすがにNexus5と比較すると様々なアプリで起動や操作に伴うレスポンスの速さに大きな差があります。快適です。というか、イマドキこれが普通だったのですね。アプリ開発者も5年前のスマホなど、とっくの昔にどこかに置いてきているのでしょう。それはそれでどうかとは思いますが。

 カメラの画質も他のレビューでは良くも悪くもなく普通みたいなことが書かれていますが、Nexus5と比べればずっと良くなっています。Motorolaの独自機能としてMotoアクションという機能があり、初めはスマホ本体を振り回すとか、そんなことしたら落としちゃうじゃないか、と思っていたのですが、カメラ起動やLED点灯は意外と便利に感じて普段使うようになりました。

Motorola moto g6 Plus

 バッテリーは自分の使い方では3日間持ちます。実際には2日に一度起床後に充電を行っています。急速充電に対応しているため出勤時には満充電になります。Nexus5にあったQiに対応していないので面倒になるかなと思っていたのですが、そうでもなく、バッテリーの持ちの長さと急速充電によって相殺された感じです。

専用クリアケース

 これまでスマホケースやスマホカバーはかさばるし見た目を損なうので使うことがなかったのですが、今回はクリアケースを購入しました。(ちなみに2010年にガラケーをスマホに変えてから8年間一度も落としたことがありません。)裏面のレンズの突起部分の穴が合わないなどのレビューがあったのですが、購入したものは確かに穴が少しずれていましたが、重なることはなく、周囲のサイズもぴったりでした。

Motorola moto g6 Plus

モトローラ moto g6 plus ケース 本体にぴったりフィット&滑らない TPU 防指紋 耐衝撃 散熱加工 ソフトケース WBAO カバー モトローラg6 plus (モトローラ moto g6プラス)

 クリアケースということで、もとのデザインが大きく損なわれることなく、背面のMotorolaのロゴもばっちり透けて見えます。

持ち運びどうする

 スマホのサイズがかなり大きくなったため、これまで使っていたベルトケースに収まらなくなったので、新たに購入しました。特にmoto g6 Plusは縦に長いので、この種のケースの中でもかなり大きめの寸法の製品が必要となります。縦、横のサイズを確認して購入したのは以下。

ベルトホルダー ベルトポーチ ナイロン 腰 軽量 スマホポーチ 3way アウトドア 散歩 仕事用 縦型 アウトドア スポーツ

 縦方向、横方向ともにかなり余裕がある形で収まります。ポケットが3つありますが、その分厚みがあるので、1つでもよかったのですが。

 他に以下の製品も収まることを確認しました。moto g6 Plusが縦に長い形状なので、こちらも特に横方向がだいぶ余ります。

Toprime スマホベルトケース ウエストバッグ メイン収納部3つ ベルト装着 カラビナ付き レザー カード収納 小物 現金入れ iPhone6sPLUS iPhone7 PLUS 6.3インチ以下の各機種対応 縦型 ブラック

 moto g6 Plus、購入してから3ヶ月経ちましたが、満足しています。

追記:モトローラのロゴ入りマグカップが当たりました。大事に使わせてもらいます。

Motorola モトローラ マグカップ

スポンサードリンク

関連記事

Xperia SP

仮注文から3ヶ月 ようやく届いたXperia SP C5303 (Red)

Xperia SPを選んだ理由 既に心はほぼ"Moto X"に向かっていた矢先、expan

記事を読む

XPERIA Smart Tags

Sony Xperia Smart Tagsで毎日のスマホの定形操作をラクに

NFCタグでスマホの操作を行う 普段MVNO(IIJmio高速モバイル/Dミニマムスタート

記事を読む

パナソニックQi対応無接点充電パッドQE-TM102 Nexus5

パナソニックQi対応無接点充電パッドQE-TM102でNexus5は充電できるか

Nexus5はQiに未対応? 先日パナソニックの新しいQi対応無接点充電パッドQE-TM1

記事を読む

IIJmio Nexus5

MVNOはIIJみおふぉん+Nexus5がベストな選択肢だと考えた理由

IIJを選んだ理由 MVNOの契約数が増加しています。皆さんはどんな基準でサービスを選んでいるので

記事を読む

IIJmio スピードテスト

Nexus5 + IIJmio (みおふぉん) スピードテスト

はじめに 先日IIJmioにMNP移転して、Nexus5で運用を始めました。"みおふぉん"という親

記事を読む

Xperia SP CM11

Xperia SPにCM11(Android v4.4.4 KitKat)を導入する

先日Sony Mobileより当初予定されていたAndroid 4.4へのアップデートが見送

記事を読む

iKey

スマホのイヤホンジャックに差し込んで物理ボタンを追加するiKey

Amazonで196円! スマホのイヤホンジャックに差し込んで物理ボタンを追加するiKeyという製

記事を読む

inateck BP1002B

ドイツinateck社製の安価なポータブルBluetoothスピーカー inateck BP1002B

普段夜中に自宅で音楽を聴く時はPhilipsのSHE9710、休日の昼間はApple TVと

記事を読む

Plantronics Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M70

Plantronics Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M70

JabraのワイヤレスヘッドセットEASYGOの電源が入らない 2年前に英語学習用に購入したJab

記事を読む

Anker PowerPort Qi

Anker PowerPort Qi – 安価なQi対応ワイヤレス充電器

Qi対応ワイヤレス充電器 Anker PowerPort Qi Qi対応ワイヤレス充電器Anker

記事を読む

ad

ブックレビュー|我々はなぜ我々だけなのか アジアから消えた多様な「人類」たち

 NHKで2018年4月から7月にかけて計3話が放送された「NHKスペ

Motorola moto g6 Plus
希少な「素のAndroid機」Motorola moto g6 Plus | Nexusシリーズからの買い換え

MOTOROLA moto g6 Plus 購入  これまでメインの

ブックレビュー|退屈すれば脳はひらめく―7つのステップでスマホを手放す

 平凡なタイトルからは想像出来ないような中身のある本です。副題も「7つ

ToDo管理ツール探しの旅は続く、、、Wunderlist、Asana

個人用途ならWunderlist  仕事では会社で導入している有料の

RICOH THETA SCのレンズキャップとストラップ
360度カメラ RICOH THETA SCのレンズキャップとストラップを考える

 昨年末にRICOH THETA SCを購入したのですが、この

→もっと見る

  • Kazuyoshi
    都内の某SIerに勤めるエンジニア。自然科学、光学機器、模型に興味あり。気象予報士の資格を持っています。
    about.me
PAGE TOP ↑