気象予報士試験対策|持っていると役に立つかもしれないアイテム~その2~

公開日: : 最終更新日:2016/05/15 気象予報士試験 勉強アイテム ,

気象予報士試験対策|持っていると役に立つかもしれないアイテム~その1~からの続きです。

~その2~ではスマートフォン向けアプリをご紹介します。

タイマーアプリ

今は手放してしまったのですが、当時iPod touchを持っていたので、QuickLog Liteというアプリを入れて使っていました。デスクの横にスタンドに立てた状態でワーク開始時とワーク終了時にタップするだけで、(予め設定しておくと)Googleカレンダーに自動的にワーク時間が記録され、後から実績を確認するのに役立ちました。今は似たようなアプリが多く出ているようです。スタンドアロンではなく、Googleカレンダーと同期できるものをお勧めします。これもやはり「ワークモード」スイッチの効果があります。

(2014.5.12 追記) QuickLog Liteは配信停止になったようです。

スポンサーリンク

カウントダウンアプリ

Android用のWidgetアプリであるCountdown Widgetを使っていました。ある未来の日付を登録しておくとその日までの日数が毎日カウントダウンされながら表示されます。私は気象予報士試験の試験日を登録してホーム画面に置いて毎日眺めながら、残りの日数のおおよその感覚が常に頭に入る様にしていました。ホーム画面がカッコよくなるところも気に入っていました。

カウントダウンウィジェット
SMSROBOT LTD – 2013年11月30日
ライフスタイル
スポンサードリンク

関連記事

気象予報士試験対策|勉強アイテム~その1~

単語帳 気象予報士試験では暗記すべき事柄が沢山あります。私は以下の項目を100円ショップで売ってい

記事を読む

気象予報士試験対策|持っていると役に立つかもしれないアイテム~その3~

マークシート専用シャープペン 気象予報士試験の学科試験はマークシートに解答を記入する方式で行われま

記事を読む

気象予報士試験対策|勉強アイテム~その2~

気象予報士試験対策|勉強アイテム~その1~からの続きです。 15マスノート 実技試験では記述式の

記事を読む

気象予報士試験対策|持っていると役に立つかもしれないアイテム~その1~

気象予報士試験とは直接関係はありませんが、「ワーク」を進めるにあたって私が役に立ったと思ういくつかの

記事を読む

ad

ブックレビュー|退屈すれば脳はひらめく―7つのステップでスマホを手放す

 平凡なタイトルからは想像出来ないような中身のある本です。副題も「7つ

ToDo管理ツール探しの旅は続く、、、Wunderlist、Asana

個人用途ならWunderlist  仕事では会社で導入している有料の

RICOH THETA SCのレンズキャップとストラップ
360度カメラ RICOH THETA SCのレンズキャップとストラップを考える

 昨年末にRICOH THETA SCを購入したのですが、この

PENTAX 一眼レフ カメラストラップ O-ST132
PENTAX 一眼レフ用 カメラストラップ O-ST132

カメラストラップがボロボロに、、、  先日一眼レフカメラを防

ブックレビュー|最低の軍師 簑輪諒

 都内から京成電鉄に乗り成田へ向かうと、ユーカリが丘を過ぎ佐倉に至るま

→もっと見る

  • Kazuyoshi
    都内の某SIerに勤めるエンジニア。自然科学、光学機器、模型に興味あり。気象予報士の資格を持っています。
    about.me
PAGE TOP ↑