気象予報士試験対策|勉強アイテム~その1~

公開日: : 最終更新日:2014/09/19 気象予報士試験 勉強アイテム ,

単語帳

気象予報士試験では暗記すべき事柄が沢山あります。私は以下の項目を100円ショップで売っていた単語帳に書き写して暗記しました。本来なら裏表共に全て手書きした方が良いと思いますが、記号とその意味などはインターネットで画像ファイルをダウンロードし、印刷して切り抜いて糊で張り付けました。

・天気記号
・雲形記号
・雲量記号
・視程符号
・雲底コード
・擾乱の記号と最大風速の対応
・海上警報の記号と最大風速との対応
・ノットとkm/hの対応
・雨の強さの表現と1時間雨量との対応
・風の強さの表現とノット・m/sとの対応
・気象現象と防災事項との対応

作成しても、ただ単語帳を眺めるだけではなかなか頭に入りません。私は徒歩での通勤時間の間に歩きながらパラパラとめくりながら覚えていきました。周囲の車や自転車には注意が必要ですが、単語帳は一瞬だけ見て、殆どの時間は景色に視線をやり頭の中で反芻する事で、周囲の景色と紐付く様な感じで頭に入って行きました。今でも同じ道を通勤で歩いていますが、単語帳の記載内容が頭によみがえってくる事があります。

DSC_0060

スポンサーリンク

色鉛筆

三菱の12色色鉛筆の中から青、赤、緑の3色を使いました。ワーク中は青色は寒冷前線、赤色は温暖前線をなぞり、その他閉塞前線や領域の塗りつぶしには緑色を用いて、天気図の要点の把握を行いました。但し毎回決まって機械的に行うだけでは試験本番では時間の無駄になるだけですので、ワークを進めていく中で色塗り、色分けを行わなくとも自然に天気図の要点が浮かび上がってくる様になる事を目指すよう意識します。

DSC_0026

気象予報士試験対策|勉強アイテム~その2~へ続きます。

スポンサードリンク

関連記事

気象予報士試験対策|勉強アイテム~その2~

気象予報士試験対策|勉強アイテム~その1~からの続きです。 15マスノート 実技試験では記述式の

記事を読む

気象予報士試験対策|持っていると役に立つかもしれないアイテム~その1~

気象予報士試験とは直接関係はありませんが、「ワーク」を進めるにあたって私が役に立ったと思ういくつかの

記事を読む

気象予報士試験対策|持っていると役に立つかもしれないアイテム~その3~

マークシート専用シャープペン 気象予報士試験の学科試験はマークシートに解答を記入する方式で行われま

記事を読む

気象予報士試験対策|持っていると役に立つかもしれないアイテム~その2~

気象予報士試験対策|持っていると役に立つかもしれないアイテム~その1~からの続きです。 ~その

記事を読む

ad

ブックレビュー|退屈すれば脳はひらめく―7つのステップでスマホを手放す

 平凡なタイトルからは想像出来ないような中身のある本です。副題も「7つ

ToDo管理ツール探しの旅は続く、、、Wunderlist、Asana

個人用途ならWunderlist  仕事では会社で導入している有料の

RICOH THETA SCのレンズキャップとストラップ
360度カメラ RICOH THETA SCのレンズキャップとストラップを考える

 昨年末にRICOH THETA SCを購入したのですが、この

PENTAX 一眼レフ カメラストラップ O-ST132
PENTAX 一眼レフ用 カメラストラップ O-ST132

カメラストラップがボロボロに、、、  先日一眼レフカメラを防

ブックレビュー|最低の軍師 簑輪諒

 都内から京成電鉄に乗り成田へ向かうと、ユーカリが丘を過ぎ佐倉に至るま

→もっと見る

  • Kazuyoshi
    都内の某SIerに勤めるエンジニア。自然科学、光学機器、模型に興味あり。気象予報士の資格を持っています。
    about.me
PAGE TOP ↑