ブックレビュー|最低の軍師 簑輪諒

公開日: : 最終更新日:2019/04/30 ブックレビュー

 都内から京成電鉄に乗り成田へ向かうと、ユーカリが丘を過ぎ佐倉に至るまでの区間は比較的視界が開け、途中臼井駅を過ぎたあたりから左手に広大な印旛沼を望むことが出来ます。

 佐倉駅から近い佐倉城跡にある国立歴史民俗博物館に子供の頃に訪れたことがありますが、手前の臼井にある臼井城跡にも一度足を運んだことがあります。確か小学生の頃。当時は確か今のように城址公園として整備される前で、印旛沼近くの狭い坂道を上った先にあったのは林に囲まれた畑だけだったと記憶しています。

 小学生のときに何故そのようなマイナーな印象のある城跡に行こうと考えたのか、本人でも理由は良く覚えていないのですが、、、。

 臼井にはかつて長嶋茂雄の実家がありました。最近ではBUMP OF CHICKENで知っている人もいるかもしれません。旧臼井駅から城跡に至るまでの道はかつての佐倉街道沿いの宿場町の雰囲気が今でも残っています。

 印旛沼とその周辺に広がる谷津地形周辺は縄文時代から中世に至るまで香取海の最も深く入り組んだ場所にあり、水運と湧き水に恵まれ、古くは石器時代からの遺跡も見られます。鹿島川に突き出る台地の端には、縄文時代の貝塚や中世の城跡が多く見られます。

 ただ全国的に知られているような遺跡は少なく、有名なのは東京湾側の水系に属する加曽利貝塚くらいでしょうか。

 臼井城もおそらくあまり知られていないと思いますが、そんな子供の頃の思い出もあって、臼井城を舞台にした小説があるというので読んでみました。

「最低の軍師 簑輪諒」祥伝社文庫 2017年

 1566年に実際にあった「臼井城の戦い」を描いた作品です。関東地方は北条氏の支配下にあり、越後の上杉謙信が度々南下し、各地で戦が行われていた時代。臼井にも上杉方の1万5千の大軍が攻めてくるのですが、対して臼井城側は僅か2千、北条氏や千葉氏からの僅かな援軍はあったとはいえ、城主は原胤貞という千葉氏の家臣の一人(作品中では頼りないキャラクターとして描かれている)。そんな状況の中で、白井浄三という詐欺師まがいの易者が軍師として抜擢され、上杉方の軍勢を打ち負かすというストーリーです。

 作品では将軍、武将、城主、家臣、領民と様々な人物が登場しますが、それぞれが自分達の都合で命や生活を守るため互いに交渉し、時には騙しあったり、妥協したりしながら、したたかに生きている。この作品でも最後までそれぞれの立場が変わることは無いのだけれども、上杉勢の大軍が攻めてくる中で団結してゆく。

 白井浄三というあまり記録に残っていない、謎が多い軍師の活躍よりも、むしろそんな様々な登場人物のやり取りが千葉の田舎の小さな城を舞台に繰り広げられていくあたりに面白さを感じました。作品名にある「最低の」の言葉も最後に意外な意味が明らかにされます。雰囲気としては「のぼうの城」を何となく彷彿させましたね。映画しか見ていませんが。

 この作品も大変読みやすく一気に読了してしまったのですが、すぐにでもドラマ化、映画化できそうな内容です。キャラクター設定もまるでそういったことを意識しているかのよう。佐倉市ももっと観光資源としてアピールしたらどうですかね。

スポンサードリンク

関連記事

ブックレビュー|あなたの人生の物語/テッド・チャン

久しぶりにSF小説を読みました。テッド・チャン「あなたの人生の物語」。ヒューゴー賞、ネビュラ

記事を読む

ブックレビュー|ブラインドサイト/ピーター・ワッツ

昨年10月に邦訳されたばかりのハードSFです。 物語はいわゆるファースト・コンタクト

記事を読む

ブックレビュー|蟻地獄/板倉俊之

本当は"トリガー"を読みたかったのですが、無かったのでこちら。インパルスの板倉俊之の2作目の小説

記事を読む

ブックレビュー|Self-Reference ENGINE/円城 塔

Self-Reference ENGINE/円城 塔 - 2013年のフィリップ・K・ディッ

記事を読む

超弦理論入門

ブックレビュー|大栗先生の超弦理論入門/大栗博司

子供の頃、科学雑誌「Newton」が大好きだったけど、大人になってフツーの冷めたサラリーマン

記事を読む

ブックレビュー|凹凸を楽しむ 東京 スリバチ 地形散歩/皆川 典久

世の中の一部の方、特に男性に多いようなのですが、地図を見るのが大好きという人種がいます。中学生の時の

記事を読む

ブックレビュー|火山で読み解く古事記の謎

 2017年9月下旬頃から鹿児島県の新燃岳の火山活動が活発になり、10月11日には噴火警戒レベルが3

記事を読む

ブックレビュー|退屈すれば脳はひらめく―7つのステップでスマホを手放す

 平凡なタイトルからは想像出来ないような中身のある本です。副題も「7つのステップでスマホを手放す」と

記事を読む

ブックレビュー|我々はなぜ我々だけなのか アジアから消えた多様な「人類」たち

 NHKで2018年4月から7月にかけて計3話が放送された「NHKスペシャル 人類誕生」。高橋一生さ

記事を読む

ブックレビュー|SINGLE TASK 一点集中術

 巷に溢れるマルチタスク仕事術信仰に警鐘を鳴らす本ということらしい。マルチタスクの弊害を説き、一つの

記事を読む

ad

dyson (ダイソン) DC48 タービンヘッド
ダイソンの掃除機DC48のタービンヘッドを交換

 以前にダイソンの掃除機DC48のタービンヘッドのブラシが回転しなくな

PebbleユーザーがWearOSにダメ出しする記事

 4年前にPebble Timeを購入し、Fitbitに買収された今も

RX100 AG-R2
SONY DSC-RX100のホールディング性を高める|グリップとハンドストラップの取り付け

 サブ機として使っているSONYのDSC-RX100ですが、ボディ表面

Lenovo V530
Lenovo V530 Mini-Tower ハードディスク・ファン増設

 先日10年ぶりにデスクトップPCを買い替えました。これまでずっと自作

PENTAX-K30-Aperture-Solenoid00
PENTAX K-30の絞り制御機構不具合 分解修理してみたら、、、

 所有しているPENTAXの一眼レフカメラK-30の絞り制御機構不具合

ブックレビュー|縄文力で生き残れ 縄文意識高い系ビジネスパーソンの華麗なる狩猟採集的仕事術100

 縄文文化の考え方や発想で昨今のビジネス啓発本、自己啓発本をパロったお

PENTAX K-30 一眼レフカメラ 絞り制御機構不具合
故障?PENTAX K-30の絞り制御機構不具合発生→とりあえずの対処法

 2013年に購入したPENTAXの一眼レフK-30で、先日以

Kenko 三脚取付ホルダー KTH-001
Kenko 三脚取付ホルダー KTH-001 + Nikon MONARCH5 8×42

 ニコンの双眼鏡 モナーク5 8x42 を購入しました。星見用で双眼鏡

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ すみずみクリーンEX
電動歯ブラシが故障したので買い換え|ブラウン オーラルB すみずみクリーンEX

電動歯ブラシが壊れた  これまでオムロンの音波式電動歯ブラシHT-B

ブックレビュー|SINGLE TASK 一点集中術

 巷に溢れるマルチタスク仕事術信仰に警鐘を鳴らす本ということらしい。マ

→もっと見る

  • Kazuyoshi
    都内の某SIerに勤めるエンジニア。自然科学、光学機器、模型に興味あり。気象予報士の資格を持っています。
    about.me
PAGE TOP ↑