BUSCH&MULLER CYCLESTAR 901/3 自転車用バックミラー

公開日: : 自転車

BUSCH&MULLER CYCLESTAR 901/3

DAHONの折り畳み自転車に取り付ける自転車用バックミラーを購入しました。Amazonのレビュー等を見るとこの種の製品は鏡面のサイズが小さいと見づらいという話がありましたので、ある程度大きいものを、ということでBUSCH&MULLER社製CYCLESTAR 901/3を購入しました。

スポンサーリンク

 

BUSCH&MULLERは主に自転車用のライトやミラーを製造するドイツのメーカー。ドイツ製品を購入するのはBluetoothスピーカーに次いで二度目。自転車用の鏡一つ買うにも海外製品をネットでポッチとなしなければならないとは、喜ぶべきか憂うべきか、いずれにしろ隔世の感があります。ドイツと言えば今VWの車用ソフトウェアの不正問題で大変なことになっていますが、、、。

BUSCH&MULLER CYCLESTAR 901/3

届いたのがこちら、ミラー部の直径はカタログでは6cmとあったのですが、これはプラスチックのフレームも含めた最外周の直径で、実際にはやや小さく5.5cmでした。ミラーは一見平面鏡に見えますが、実際にはゆるい凸面鏡のようです。

BUSCH&MULLER CYCLESTAR 901/3

ハンドルバーの下部に取り付けてみました。バーエンドやフロントフォークに取り付ける方法もありますが、ミラーが突き出る形になり、ぶつけて壊してしまうリスクが高くなるのでやめました。

実際にミラーの向きを調整しながら走ってみたのですが、車体の中心からの距離が短いために真後ろの視界の確保は難しく、右斜め後方に限られます。より後方の遠い視界が得られると思っていましたがこれは想定外。距離は10~20メートルくらいでしょうか。なので、先に音で後方車両の接近を感知→ミラーで確認、という順番になります。それでも後ろを振り向くよりはずっとラクです。

取り付け部やアーム部の可動部分の動きはスムーズでガタもなくしっかり固定できます。同じ黒色のハンドルバーやハンドルポストに良く合うデザインも気に入りました。他の同種の製品に比べて少し値段が高かったのですが、購入して良かったと思います。

スポンサードリンク

関連記事

折り畳み自転車 DAHON Speed P8 と Tern Link N8 を比べてみる

8年ほど使用してきたDAHONのOEMの折り畳み自転車、幾度か自転車屋に持ち込むなどしてメンテナンス

記事を読む

ternとDAHONの2015年モデル tern Link B7とDAHON Routeを比較する

2015年モデル発表 先日折り畳み自転車ブランドternとDAHONの2015年モデルがそれぞれ発

記事を読む

DAHON SUV D6

DAHONの折り畳み自転車 SUV D6 を購入

老朽化した1万円台の折り畳み自転車(通称YAMAHON=DAHONのOEM)からの買い替えです。

記事を読む

ad

ブックレビュー|退屈すれば脳はひらめく―7つのステップでスマホを手放す

 平凡なタイトルからは想像出来ないような中身のある本です。副題も「7つ

ToDo管理ツール探しの旅は続く、、、Wunderlist、Asana

個人用途ならWunderlist  仕事では会社で導入している有料の

RICOH THETA SCのレンズキャップとストラップ
360度カメラ RICOH THETA SCのレンズキャップとストラップを考える

 昨年末にRICOH THETA SCを購入したのですが、この

PENTAX 一眼レフ カメラストラップ O-ST132
PENTAX 一眼レフ用 カメラストラップ O-ST132

カメラストラップがボロボロに、、、  先日一眼レフカメラを防

ブックレビュー|最低の軍師 簑輪諒

 都内から京成電鉄に乗り成田へ向かうと、ユーカリが丘を過ぎ佐倉に至るま

→もっと見る

  • Kazuyoshi
    都内の某SIerに勤めるエンジニア。自然科学、光学機器、模型に興味あり。気象予報士の資格を持っています。
    about.me
PAGE TOP ↑